履歴事項証明書現在事項証明書の内容を 含めて過去約3年の間に変更があった登記情報についての履歴も記載されるものが履歴事項証明書です。
現在事項証明書現在の登記情報のみの記載があるものが現在事項証明書。
閉鎖事項証明書履歴事項証明書には載ってこないさらに古い内容であったり、すでに移転、倒産などの理由で登記が閉鎖されてしまっている登記情報が記載されています。